Lafu Nature

野鳥や山野草など自然をテーマとした写真を撮っています。昨年よりBORGによるカワセミの写真にもはまっています。

2013年02月

オオイヌノフグリ

田舎の道路端で85才になる爺さんと話し込んだ。なんか死んだおやじと話しているようなそんな心地よい気持ちになれた。
相棒は節っちゃんに夢中だが、“あきみちゃ”は何故かいいときを過ごせ満足満足
 春の暖かい日射しを浴びて開きだしたオオイヌノフグリをこの機会にブログアップしよう。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
P2208034
P2208038
P2208041
P2208045
P2208048
P2208050

ヒレンジャク

マイフィールドにヒレンジャクがやってきた。 他ではもう珍しくもないがこの場所へは数年ぶりだ。ヤドリギがあるわけでもないのになんでだろう?よく見ていると雛なのかカップルなのかわからないが口から木の実を渡している光景に遭遇した。ヒサカキの実のように見えるのだが…。ラッキーな一日でした。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
DSC_5066
DSC_5086
DSC_5090
DSC_5108
DSC_5110
DSC_5111
DSC_5112
DSC_5113
DSC_5114

ジョウビタキの空中散歩?

ジョウビタキが空中に舞う小さな虫を狙って何度も何度も飛び交っている。まるでホバリングをしているように見える。なんとかこの画をカメラに!と思うのだがなかなか どうしたらまともな画をゲットできるのだろうか?まだまだ修行が足りません。

DSC_4706
DSC_4908
DSC_4910
DSC_4920
DSC_4921
DSC_4922_1
DSC_4990
DSC_4995
DSC_5001

カヤクグリ

空にレンズを向けたり茂みの中に向けたりではWBや補正の調整がたまならない。それも一瞬の出来事なんだから。このカヤクグリも暗い茂みの中からなかなか出てこようとしない。それでもこの一瞬だけはたくさんの大砲レンズの一斉放射を受けていたのでした。(*・ω・)ノ

DSC_4445
DSC_4473
DSC_4476
DSC_4487

ヒメオドリコソウ

いつもの柿畑のヒメオドリコソウは今年はまだまだ。影も芽さえも見当たらない。どうしちゃったのだろうか?
この日は日射しが強く悩まされたが先生の指導アドバイスあってうまく光をコントロールすることが出来た。 かな
P2208013
P2208015
P2208019
P2208021
P2208022
P2208028
P2208029
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ