Lafu Nature

野鳥や山野草など自然をテーマとした写真を撮っています。昨年よりBORGによるカワセミの写真にもはまっています。

2012年08月

イブキジャコウソウ

前回、伊吹山でこの花を見つけた時には撮るのに苦労したものだ。マクロレンズしか持っておらずピントなんてあったものではなかった。きょうは幸い広角系のレンズも持ってきた。ただ此処はギャラリーがあまりにも多すぎる。おちついてじっくりなんてとんでもない。
少しでも多くの花にピントをあわせたかったのだが…。風邪薬になるイブキジャコウソウでした

P8253999
P8254020
P8254025

サーキット場?のルリトラノオ

ここはバイクの暴走族がいきかうサーキットのような道路端。危なっかしくておちおち写真など撮っておれない。がそんなことを言ってはおれぬ。やっと見つけた待望のルリトラノオだ。先日クガイソウを撮ってからどうしてもこの花もチャンと撮って置かねばと思っていて矢先だ。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
P8264116
P8264121
P8264123


キツリブネ

山深い林道で一番心細いのは相棒の腹(燃料)が心細くなってくることだ。ましてや近くにGSが確認できない時などは最悪だ。冷や汗かきかき近くの住人に訪ねると15キロほど先に1軒あるという。ホット胸をなでおどした。
ここからはまったく来たこともない。あたらしい場所でのキツリブネの群生にはチョー感激でした。(・◇・)ゞ
P8264091
P8264094

今度の例会は ピンクのゲンノショウコ

そろそろピンクのゲンノショウコに逢いたくなった。今度の例会はあの群生地に……。I さんMさんNさんよろしく!
車を止めると足元にピンクのゲンノショウコが一輪、まさに私たちを促しているようでした
P8233923
P8233926
P8233940
P8233942
P8233943

ピーカンのなかでマツムシソウ

残暑も暑さだけなら何とか我慢出来るようになったがこの日射しの強さだけはドーにもコーにも。マッつぁん(マツムシソウ)も相当まいっていた。霧吹きをかけてやりたかったがすぐにお湯になってしまいそう。日傘もまったく役に立たずなすすべもありません。ピーカンのなかでのマツムシソウでした。

P8233947
P8233957
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ