Lafu Nature

野鳥や山野草など自然をテーマとした写真を撮っています。昨年よりBORGによるカワセミの写真にもはまっています。

アズマレイジンソウ

またまた頭が痛くなってきた。アズマレイジンソウとレイジンソウ。これはいったいどっちだ!
P9253646
P9253657
P9253659

いつか主役に!

ここではどうしても主役になれない花、ヤクシソウ、センボンギク?、アキノキリンソウ。2枚目、ノコンなのかヨメナなのか?まったく自信がない。センボンとしたのだがはたして…。またまた☆さんにお願いするしかない。
P9243557
P9243558
P9243559
P9243578
P9243579

ジンジソウ

今年もジンジソウは期待を裏切らなかった。早からず遅からず咲いていてくれた。人字なんだだろうが私には人事のほうが印象深い。川・ム・川ノ
P9253616
P9253619
P9253621
P9253624
P9253626

今年の柿はよさそうだ!

今年の柿はよさそうだ。昨年はまったくだめで寂しい思いをしたが今年はなんとか楽しませてくれそうだ。台風が過ぎて秋の気配が感じられる中ススキヶ原まで足をのばしてみた。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

P9263687-s
P9263693
P9263695
P9263701
P9263708

イワシャジン

台風で一週間遅れとなってしまったイワシャジン、この花だけはどうしても撮っておかなければならない。それにしても冷蔵庫や車までも流されてしまった方にお見舞いの言葉すら見つからない。いまだに川の激流は治まらずどれほどの豪雨か想像もつかない。これじゃあイワシャジンもたまったもんじゃぁない。来年はいい花を見せてくれ。
P9243562
P9243567
P9243568
P9243571
P9243582
P9243587
P9243597
P9243607

クサボタン

今回はクサボタンもお目当ての花のひとつだ。センニンソウの仲間だというがどうしてもセンニンソウやボタンズルとは比較にならない。一昨日の台風で目的地までいけないとあってはこれを撮っておかなくっちゃ!真剣に狙うのだが手強すぎる。またいつか機会をつくろう。
P9173437
P9173440
P9173441
P9173448
P9173463
P9173465
P9173468
P9243575

オトギリソウ

たしか黄色い花は苦手のはず、しかし朝露とやわらかい朝の日射しを浴び異様に輝いているオトギリソウ。これは撮ってやらなくっちゃ話になんねえ。飛ばないように、ボケないように慎重に慎重に挑戦するのでした。
P9203504
P9203506

ホトトギス二種

ここの里山、ホトトギスがチョット変だ!ことし初見のホトトギスに浮かれていると今度は真っ白なヤマジだ。よくよく覗いてみると斑点がない。これがシロバナヤマジノホトトギスなのだろうか。いやいやシロバナは完全に真っ白のようだし…。もう一度ゆっくりあたりを観察しなくっちゃぁなるベえ。
P9203511
P9203512
P9203524
P9203527

オミナエシとミズオオバコ

オミナエシとミズオオバコ、これといった関係はまったくないのですが今日苦労して撮ったそれぞれの一枚。体力と気力が薄れゆく中で撮った傑作なのです。
P9113037
P9113045
P9113054

マルバルコウ

マルバルコウが行く手を遮った。「わしを撮らずにこのまま通り過ぎるのか!」ってまさに怒り狂っているかのよう…。同行の友たちはすでに撮り終えて満足そうな顔々、マルバルコウにレンズを向けるのは実はこれが初めて。ごめんごめん…。
P9173372
P9173374
P9173377
P9173379
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ